ハリマオレポート

| 全記事タイトルリスト
ホーム   »   ウェブマガジン  »  超インフレの後にやってくる「ネオ共産主義の世界」①
               
mag202111-42.jpg

バイデンが予言したように、12月から、世界は「長くて暗い冬の時代」に入る。
米国経済を破壊し、基軸通貨ドルを揺るがし、グレートリセットに誘うバイデンは、今、フェーズ4(本文参照)とフェーズ5に取りかかっている。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(11月18日配信)超インフレの後にやってくる「所有とプライバシーが禁止されるネオ共産主義」ーその1」の抜粋です。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。

Covidワクチンと兵器化する移民を使って米国経済を徹底的に破壊するバイデン

〈省略〉

・・・最近は「居眠りジョー(Sleepy Joe)」ではインパクトがなくなったのか、「レッツ・ゴー・ブランドン(Let's Go Brandon)」が反バイデンの新しいスローガンとして使われています。

・・・「レッツ・ゴー・ブランドン」は、本来は「いけいけ、ブランドン」という応援の意味で使われるはずが、この一癖も二癖もある老人に対して米国民が使うときは、「ファ〇ク・ジョー・バイデン」、あるいは「くたばっちまえ、バイデン」という意味になります。

・・・しかし、つい最近まで「フェイク・ジョー・バイデン」と呼ばれていたのですから、「フェイク」が「ファ〇ク」に変わっただけのことです。

〈以下省略〉

「グローバル・エリートによる米国の乗っ取りと共産主義化」が止まらない

〈前半省略〉

・・・実は、7年前に配信した「これが、アメリカ乗っ取りのためのグローバリストの作戦計画書」にて、「グローバル・エリートによる米国の乗っ取りと共産主義化」について、大まかなシナリオを書いているのです。

今現在、米国で起こっていることは、そのシナリオに沿っています。
そして、最終的に、米国と日本を含む世界がどうなっていくのか暗示的な表現を使って示しています。

すでにバックナンバーになっているので、興味のある方だけ読んでいただくとして、以下に、その重要部分の抜粋をまとめておきます。

〈以下省略〉

劇薬による松果体の破壊、エネルギー危機、食料危機、EMP攻撃による電源喪失とインフラの破壊

グローバル・エリートが、どのようにして世界を資本主義から、私たちを生涯奴隷にする共産主義に塗り替えてしまうのか、その手順を示すと以下のようになります。

フェーズ1)パンデミックを引き起こす。

フェーズ2)感染力の強い生物兵器(人工ウイルス)によって大衆を恐怖させ、遺伝子を改変してしまうワクチンを自ら望んで受けさせるようにする。

フェーズ3)脳と生殖能力を破壊されたゾンビ人間を大量につくる

フェーズ4)原油価格を吊り上げてスタグフレーションを引き起こし、基軸通貨ドルを破壊する

フェーズ5)人為的、計画的に食料危機を引き起こして、国民を政府に依存させるようにする

フェーズ6)EMP攻撃によってインターネットやパワーグリッドなどのインフラを破壊する

フェーズ7)「開けてびっくり玉手箱」、新世界秩序(NWO)の幕開け

〈以下省略〉

米国は社会主義から共産主義化する

私は、11年前に「米国は社会主義化する」と書きましたが、これは間違いだったようです。
米国は、私が気がついたときよりずっと前に、すでに社会主義の国になっていたのです。

その始まりは、コロンビア特別区自治法により、ワシントンD.C.(ワシントン・コロンビア特別区)が設立された1871年に遡ります。

ワシントンD.C.は憲法上でも一法人であり、米国から切り離されています。

ワシントンD.C.の設立目的は、南北戦争で疲弊した米国経済を立て直すという名目で、ロスチャイルドが米国政府に貸し付けた多額の資金を回収するために創設された株式会社なのです。

つまり、ワシントンD.C.は 超大国の計画都市として設立されたと同時に、設立時点から「民営化」されており、ロスチャイルドの金融帝国にせっせと貢ぐだけのクレプトクラシー(泥棒政治)を行う税金取り立て装置なのです。

このことを社会主義と呼びます。

今、米国は150年の時を経て、社会主義から共産主義に移行しようとしています。
まさにオバマは、たった8年間で、それを大きく前進させたのです。

2019年11月の大統領選から米国に残って取材活動を続けている我那覇真子氏がシカゴで見た光景は、まさに「共産主義化する過程にある米国」なのです。

Covidー19は、米国の共産主義化を一気に進めてグレートリセットに誘導するために、少なくとも11年以上も前に用意周到に計画されたのです。

(パート2につづく)

※この記事のyoutubeなど動画化を禁止します。
(著作権法違反によって刑事的処罰・賠償が科される上、you tube様の個人的事情によって100%BAN確定)


●この記事はウェブマガジンの2021年11月18日配信の最新記事超インフレの後にやってくる「所有とプライバシーが禁止されるネオ共産主義」ーその1」の抜粋です。
全文はウェブマガジンでお読みください。

【初月無料】 新規お申し込みの月の11月1日から11月30日までの1ヵ月分は「お試し期間」で無料購読できます。
11月途中での新規お申込みでも、11月1日から11
月30日までの間に配信されるすべてのウェブマガジンを無料で読むことができます。
内容が気に入ったら、そのまま継続してください。
その場合、購読料が発生するのは翌月2021年12月分からとなります。
foomii_web.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応しています。





               
NEXT Entry
超インフレの後にやってくる「ネオ共産主義の世界」②
NEW Topics
今世紀最大の逆イールド発生!大倒産時代をどう生き残る
3年後に迫る人類史上最大のターニングポイント③
3年後に迫る人類史上最大のターニングポイント②
3年後に迫る人類史上最大のターニングポイント①
この冬から始まる世界同時崩壊のイベント
計画的食料危機で世界政府があなたをシープルにする方法
食料配給制度が復活し、UBIによって人口削減へと進む④
食料配給制度が復活し、UBIによって人口削減へと進む③
食料配給制度が復活し、UBIによって人口削減へと進む②
食料配給制度が復活し、UBIによって人口削減へと進む①
プロフィール

ハリマオ2

Author:ハリマオ2
「カレイドスコープ」の姉妹サイトです。近未来の完全監視社会と人間動物農場、そして人口削減についてレポートします。

ウェブマガジン

世界の実相を知ることができるブラウザで読む高密度ウェブマガジン。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top