ハリマオレポート

| 全記事タイトルリスト
ホーム   »   内部被曝  »  しばらくはマスク着用、葉物野菜に注意
               
武田邦彦教授の講演会からのヒント

何かのヒントになれば。

以下は、いつも情報をいただいている閲覧者の方からのメモです。
武田邦彦教授の講演会での話です。
ご本人に許諾をいただいていませんが、おそらくご了承いだたけるものと思います。

-------------------------------------------------------------------

その方が昨日、1月9日、中部大学の教授の武田邦彦氏の講演会に行って話を聴いた内容のうち気になったポイントということです。

会場は、東京・新宿の紀伊国屋ホールですので、東京、その隣県にお住まいの人が対象の講演会です。

1)窒素を注入したために(?)、中の放射性物質が「あっ」という間に外に漏れた…

2)お子さんは、今後1週間は外で遊ばせないほうがいいし、(ちょっとの)外出でもマスクを着用させたほうがいい。

3)これから半月後には、葉物野菜にセシウムがつくと考えられる。

4)福島は、もう100年だめだし、まずは人を避難させてから除染をやって、被曝を軽減する環境・条件が整って初めて人を戻すべき。
原子力をやる、ということは、そういうことだ。

---------------------------------------------------------------------

管理人:
以上がポイントです。

1)の窒素(注入?)の話については、断言しているわけではなく、可能性として話したようです。

窒素の注入が必要になる場合は、閉鎖された空間に水素が4%以上、酸素が5%以上あるとき爆発の危険性が出てくるからで、今までも1号機、2号機、3号機で何度か実行しています。

この場合は原子炉、あるいはその外側の格納容器に、まだ密閉性が保たれていることが条件ですから、まず考えられるのが2号機、ついで1号機、3号機ということになるのでしょう。

ただし、これはあくまでも「~らしい」、「~かもしれない」という話です。武田氏も、まだ学者として断言はできないようです。

2)、3)については、3月12日以降の原発の連鎖的水素爆発を思い出せば、私たちがずいぶん無防備になってしまっていることに驚きます。
気を緩めてはいけない、という武田氏の警鐘でしょう。

4)については、武田氏だけでなく、本心では誰でもそう思っているのです。

福島の農地の復興は無理です。
もし、あるとすれば、それは自治体の首長と政権がタッグを組んだ「騙し」です。

精神論で放射能禍を乗り越えられはずもありません。原発に近い市町村は、きっぱり諦めることです。
今、まだ福島に残っている人に言っても「黙れ!」と言われるかもしれませんが。

ましてや、双葉町や原発を推進してきた町長が再選された大熊町などは、戻ることを方針としていますが、いよいよ人間の無知による第二次放射能災害が始まったと見るしかありません。

避難して欲しいと言ったところで、伝わらないかもしれませんが。


私は、1月1日午後2時28分頃、地震が起こったとき、すぐにスイスの放射性物質拡散シミュレーションを見ました。
もし、関東に飛んでくるようなら、2~3日でも、遠方に避難しようと考えたからです。

しかし、そのとき風は太平洋に向けて流れていました。翌日も、その次の日も。

ですので、関東には直接、飛んできていないし、大気中(高空)に多少、飛んできても風の強い晴天の日が続いていたので、ほとんど地上には舞い降りていないと思います。

葉物野菜に注意、というのは福島周辺の農地、ということです。

また、上水にも多少は舞い降りてきているのかも知れませんが、これも今まで以上に突出するものではないと思います。
あくまでも素人の見立てですが、最近の専門家には素人レベルの人間が多いので、この推測も間違いではないと思います。

情報を寄せていただいた閲覧者の方に感謝します。

2月からは、放射能タバコとセシウム花粉です。
次から次へと、忙しいことです。




耳が痛くならない 「微粒子用マスク」高機能密着立体タイプマスク G-100 BOXタイプ 20枚入り N95規格クリアレベル 防護マスク サージカルマスク ストック用にも! n98 DS2相当品 防護マスク(防塵・防じん)
1,400 円   

耳が痛くならない 「微粒子用マスク」高機能密着立体タイプマスク G-100 BOXタイプ 20枚入り N95規格クリアレベル 防護マスク サージカルマスク ストック用にも! n98 DS2相当品 防護マスク(防塵・防じん)

               
NEXT Entry
原発カルトの妖怪議員どもを除染せよ!
NEW Topics
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈②
共産主義の影と南海トラフ地震から預金封鎖に至る文脈①
グノーシスのスマートシティーは東洋思想を超えられない
ダボス会議「グレートリセット2021年」が経済崩壊を予告
スーパーシティー構想で進む東京のニュー・バビロン化
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方③
自由を守る戦場になる日本と米国と大統領選の行方①②
ロックフェラー財団のマッチポンプ経済が始動する
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム②
ビル・ゲイツの「獣の刻印・666」商業システム①
プロフィール

ハリマオ2

Author:ハリマオ2
「カレイドスコープ」の姉妹サイトです。近未来の完全監視社会と人間動物農場、そして人口削減についてレポートします。

ウェブマガジン

世界の実相を知ることができるブラウザで読む高密度ウェブマガジン。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top