ハリマオレポート

| 全記事タイトルリスト
ホーム   »  2022年02月
               
mag202202-20.jpg

米国で間もなく、中国と同じような「社会信用システム(Social Credit System)」が導入される。

クラウス・シュワブ、ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ、イーロン・マスク、ファイザーやモデルナなどのワクチン製造会社・・・これらのすべてが国防総省(ペンタゴン)DARPAの全人類を監視するシステム「全情報認知システム」(TIAシステム)に焦点が結ばれる。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(2月26日配信)代理脳「メタバース」はベーシックインカム受給者の精神収容所になる!?ーその9」の抜粋です。
全文の約3分の1に当たります。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
mag202202-10.jpg

一貫して警告し続けてきたことは「mRNAワクチンは、ワクチンですらない」ということだ。

これは、人体をIoBに組み込んでAIに監視させるだけでなく、DNA編集(遺伝子改変)を目的として開発された「ステルス世界大戦の兵器」である。

最終目的は、人体を新しいテクノロジー・プラットフォームに変換することである。

まだ分からないのか・・・死ぬぞ。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(2月18日配信)代理脳「メタバース」はベーシックインカム受給者の精神収容所になる!?ーその8」の抜粋です。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
mag202202-1.jpg

「世界は少なくとも三層構造になっている」・・・
世界中の人々は、メディアによって見せられる表層部分が現実世界であると思い込まされている。
・・・米国で暗号資産の包括的な規制が始まる。
いよいよ「グレート・リセット」が始まる。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(2月11日配信)代理脳「メタバース」はベーシックインカム受給者の精神収容所になる!?ーその7」の抜粋です。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
mag202201-31.jpg

mRNAワクチンは、国防総省のDARPAが開発したものを、ファイザー、モデルナに「下請け」に出したものである。
開発の目的は、「ワクチンに含まれているチップをインプラントすることによって、DNAを自由に編集すること」である。
これは、DARPAの複数の科学者が述べていることである。

今度も陰謀論ではなく、事実だったことが判明した。

この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(2月5日配信)代理脳「メタバース」はベーシックインカム受給者の精神収容所になる!?ーその6」の抜粋です。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
mag202201-24.jpg

「ライフログ(LifeLog)プロジェクト」、「マイライフビッツ(MyLifeBits)」、「Facebook(現META)」・・・これらすべてが、国防総省(ペンタゴン)DARPA(国防高等研究計画局)の情報認知局(IAO)の「世界総人口管理計画」と呼ばれている全情報認知(Total Information Awareness:TIA)プログラムから出てきたものである。
これらの活動は「見えないナチス」によって行われている。


この記事は、さくさくスムーズに読めるウェブマガジンの最新記事(1月31日配信)代理脳「メタバース」はベーシックインカム受給者の精神収容所になる!?ーその5」の抜粋です。
全文は、ウェブマガジンでお読みください。
               
プロフィール

ハリマオ2

Author:ハリマオ2
「カレイドスコープ」の姉妹サイトです。近未来の完全監視社会と人間動物農場、そして人口削減についてレポートします。

ウェブマガジン

世界の実相を知ることができるブラウザで読む高密度ウェブマガジン。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top