スポンサーサイト

ハザードラボ、北海道十勝地方の地震予想的中

ハザードラボ(地震予測検証・ 防災情報)が、2月2日の午後11時17分頃、北海道・十勝を震源とする最大震度5強の地震をピタリと的中させました。...

郊外の死角-セシウムは窪地・草地・芝生に濃縮されている

火山灰を吸い込まないためのマスク

アメリカ地質調査所(USGS)の資料を基にした2種類の火山防災マニュアル「火山灰の健康影響」、「降灰への備え」が無料でダウンロードできます。日本の多くの火山防災マニュアルの原本のようなマニュアルです。...

伊豆大島三原山の噴火の後には必ず大地震が起きている

画像クリックで拡大伊豆七島火山列。晴れた日には、伊豆大島から一直線に火山列島が連なっているのが見える。(伊豆大島から撮影 H19.1.2)この海底が、今熱くなっている。...

富士山は噴火スタンバイ状態にある

【予告】首都圏大地震に備える~富士山噴火シュミレーション からキャプチャー「昨年の大震災で日本列島が東西に引っ張られ、マグマが出やすくなった、という考えが成り立つ。日本の活火山のうち危険度の高い20前後の火山は、どれが噴火してもおかしくない。最大の心配は富士山だ。火山活動と密接な関連のある低周波地震も観測されている。富士山が“スタンバイ状態”にあることは確かだ」-京都大の鎌田浩毅教授(火山学)。...

ベルトコンベア方式による福島産コメの全袋検査の信頼性

2012/8末現在 各国が輸入規制している日本の食材

画像は、World News Australia から2011年3月下旬から、世界中で日本の食品の輸入禁止措置が取られました。あれから1年半経った今でも、ごく一部の国を除いて、その規制は緩められていません。しかし、日本のスーパーには、世界各国が輸入停止にしている食品が平然と並べられています。...

「プールの安全は?」-取材拒否する福島市教育委員会

日本向けコカコーラには18倍もの発ガン物質が入っている

放射線防護の仕方「日常編」-注釈付

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。