ハリマオレポート

| 全記事タイトルリスト
ホーム   »  2013年04月
               
20130401-2.jpg

阪神淡路大震災が起こったとき、震源域の活断層の真上に建っていたのに、ほとんど無傷だった住宅があります。
また、東日本大震災のときも、周囲の家々はすべて津波で流されてしまったにも関わらず、一軒だけ残った住宅があります。

地震や津波に強い住宅とは、どこが違うのでしょう。


               
プロフィール

ハリマオ2

Author:ハリマオ2
「カレイドスコープ」の姉妹サイトです。近未来の完全監視社会と人間動物農場、そして人口削減についてレポートします。

ウェブマガジン

世界の実相を知ることができるブラウザで読む高密度ウェブマガジン。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top