アーバンプレッパー

| 全記事タイトルリスト
ホーム   »  2011年11月
       
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20111129-9.jpg

2タイプあるガイガーFUKUSHIMA。

スポンサーサイト
20111124-11.jpg
写真は、「福島原発レポート⑧ 原発から20km圏内の動物たち」より

20111122-1.jpg

「一日も早く国民投票を!」
と訴えていた通販大手・カタログハウスのテレビCMが放送拒否にあっているようです。



20111103-1.jpg


福島県の住人たちは気づき始めました。
自分たちが、人質にされていることに。


20111119-2.jpg  

人口流出が止まらない福島県。
本当は何人の人が残っているのだろう。


Sat.2011.11.19  
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

西山審議官


20111116-1.jpg

今度は、福島県民のマインドコントロールの総本山、東北の政商・小針暦ニが創刊した福島民報が主催する市町村抗「ふくしま駅伝」が開催されます。

福島のメディアは事実を報道しないだけでなく、いったい何人の若者を危険な目にあわせれば気が済むのでしょう。


20111113-2.jpg

福島の地場の流通・小売が、独自に食品のベクレル表示を始めています。
「ピンチはチャンス!」
どこかのマッド・サイエンティストが言っていましたっけ?
ベクレル表示サービスは、付加価値となり、差別化戦略の要になったのです。
この流れは、全国に広がっていくでしょう。

20111114-3.jpg

福島中央テレビが、原発の爆発映像を流さなかった理由を、どうしたことか、今頃になって訴えています。
福島のテレビは、確かに情報をコントロールしていたことを認めています。

20111112-3.jpg

クリックして閲覧ください。
20111110-1.jpg

アメリカの原子力専門家、アーニー・ガンダーセン氏の10月31日のアップです。
3月に大量放出されたホットパーティクル(放射性の微粒子)が、米国西海岸まで飛散したという科学的データを基にして、今後、日本で発ガン率が上昇することを分析。
20111109-7.jpg
画像リクックで拡大

4号機の使用済み燃料プール側。写真右下の「形」は、うまい具合にできたものです。

20111109-6.jpg
画像は、短編映画「blind」のキャプチャー

佐藤、山下、いつまで、こんな連中にマインド・コントロールされているのか。
20111108-2.jpg

南郷・十文字台地の蕎麦畑。
これが「うつくしま ふくしま」ではなかったのか?


20111102-5.jpg
山のおサルさんも、同じように被曝してしまったのでしょう。

       
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。