アーバンプレッパー

| 全記事タイトルリスト
ホーム
       

20131218-1.jpg

電気を発生するトルマリン。
特に冬は、トルマリン風呂が効果的です。
原石を砕いたものは、角張っているので、写真のように丸く研磨してあるものがいいのですが、通年、品薄状態です。


melma_banner.png
20130701-4.jpg


20130604-1.jpg
(この画像は転載禁止です)


なにが防波堤だよ~


3:00~ 「おいおい、なんだ堤防どうなってんだよ」。

3:20~「市役所からお知らせします。津波情報第4号。大船渡沿岸で3メートルの潮位を観測しました…」。

5:50~「なにが防波堤だよ なにが防潮堤だよ」

巨額の予算を投じて建設した自慢の防潮堤は、何の役にも立たなかったのです。
結局、これは全部人災なのです。


20130509-2.jpg

心筋梗塞で、今月6日から都内の病院に入院している女優の天海祐希さん。幸いなことに症状は軽いとのことですから、完全復帰できるでしょう。

20130401-2.jpg

阪神淡路大震災が起こったとき、震源域の活断層の真上に建っていたのに、ほとんど無傷だった住宅があります。
また、東日本大震災のときも、周囲の家々はすべて津波で流されてしまったにも関わらず、一軒だけ残った住宅があります。

地震や津波に強い住宅とは、どこが違うのでしょう。


20130219-6.jpg
20130219-10.jpg

20130205-2.jpg

ハザードラボ(地震予測検証・ 防災情報)が、2月2日の午後11時17分頃、北海道・十勝を震源とする最大震度5強の地震をピタリと的中させました。


20121228-7.jpg  
20121228-6.jpg

全メニュー放射能検査済みの飲食店のネットワークができました。

20121215-8.jpg
アメリカ地質調査所(USGS)の資料を基にした2種類の火山防災マニュアル「火山灰の健康影響」、「降灰への備え」が無料でダウンロードできます。
日本の多くの火山防災マニュアルの原本のようなマニュアルです。



20121213-2.jpg
画像クリックで拡大

伊豆七島火山列。
晴れた日には、伊豆大島から一直線に火山列島が連なっているのが見える。(伊豆大島から撮影 H19.1.2)
この海底が、今熱くなっている。


20121007-3.jpg
【予告】首都圏大地震に備える~富士山噴火シュミレーション からキャプチャー

「昨年の大震災で日本列島が東西に引っ張られ、マグマが出やすくなった、という考えが成り立つ。
日本の活火山のうち危険度の高い20前後の火山は、どれが噴火してもおかしくない。

最大の心配は富士山だ。
火山活動と密接な関連のある低周波地震も観測されている。富士山が“スタンバイ状態”にあることは確かだ」
-京都大の鎌田浩毅教授(火山学)。


20121004-11.jpg

20120901-1.jpg
画像は、World News Australia から

2011年3月下旬から、世界中で日本の食品の輸入禁止措置が取られました。
あれから1年半経った今でも、ごく一部の国を除いて、その規制は緩められていません。

しかし、日本のスーパーには、世界各国が輸入停止にしている食品が平然と並べられています。


20120711-1.jpg

       
Translation(自動翻訳)
ログイン
QRコード
QR

Page Top